行政書士河野翔事務所の農地関係業務

神奈川県秦野市の「行政書士河野翔事務所」は農地関係業務を得意としています。

宅地建物取引士資格と測量士補資格を有した、不動産に強い行政書士が農地関係の手続きを行います。

「農地に家を建てたい」や「農地を売買したい」など、農地に関する手続きの調査や書類の作成は弊所にお任せください。

対応可能業務は以下の通りです。

  • 農地法第3条の許可・届出:農業従事者から農業従事者への権利移転(農業従事者同士の売買等)
  • 農地法第4条の許可・届出:所有者が農地転用(農業従事者が家を建てる等)
  • 農地法第5条の許可・届出:農地転用しつつ、権利移転も行う(一般の方への売買等)
  • 農地法第3条の3の届出:相続等により所有権を取得
  • 農振除外手続き

上記以外でもお手続き可能な場合がありますので、まずはお問い合わせください。

農地関係業務の対応エリアは以下の通りです。

神奈川県

横浜市・川崎市・横須賀市・鎌倉市・逗子市・三浦市・葉山町・相模原市・厚木市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・愛川町・清川村・平塚市・藤沢市・茅ヶ崎市・秦野市・伊勢原市・寒川町・大磯町・二宮町・小田原市・南足柄市・中井町・大井町・松田町・山北町・開成町・箱根町・真鶴町・湯河原町

東京都でも、神奈川県の近隣であれば対応が可能な場合もありますので、お気軽にお問い合わせください。

以下、農地に関するコラム記事もぜひご覧ください。